石野桜子さんの語る怪談とは?プロフィール、出場してきた怪談大会、いじめの理由とは?

怪談師

1.石野桜子さんの語る怪談とは?プロフィール、出場してきた怪談大会、いじめの理由とは?

本名石野桜子
生年月日1971年7月27日(2020年49歳)
干支亥年
星座獅子座
血液型O型
出身地奈良県御所市
家族父:考古学者、姉が1人
元NSC時代の同期千原兄弟、FUJIWARA、なだぎ武、バッファロー吾郎など

元吉本芸人で、現在は躁鬱病ピン芸人として活動をしている。
主な活動場所としては、自身のネットラジオ「石野桜子の監禁BabyReboot」サブカルYOUTUBEチャンネル「おちゅーん」発祥の怪談大会「OKOWA」にて人怖話、怪談話、そして精神病棟で過ごした日々など自身の身を削った話などが好評を博し「怪談師」として活躍もしております。

何故精神病棟に入院するほどまでになったのか…それは、先輩芸人Sさんが石野桜子さんに対し酷いいじめをしていたためです。「今、睨んだやろ?」を始め、石野桜子さんに集中的ないびりをして、とうとう石野桜子さんは病気になってしまいました。

先輩Sのいじめの原因などについては、こちらの記事で詳細を語ってくれているので良かったらご覧ください。

官能作家・花房観音の関西エロ名鑑第15回 ~閉鎖病棟からの帰還~芸人・石野桜子~

Twitter
ネットラジオ監禁baby Reboot
主な出演おちゅーん

2.石野桜子さんが出場してきた怪談大会は?


2-1.竹書房Presents怪談最恐戦2019年(ファイナル出場)

2019年の怪談最恐戦では、OKOWAタイトルマッチ四の章で謎の挑戦者として脚光を浴びた壱夜さんと対決し敗退したものの、語った怪談と語る表情は誰よりも鬼気迫るものがありました。
卯ちりさんが語った怪談についてコメントをされていたので、引用させていただきます。

2-2.最多出場?石野桜子さんとOKOWAの軌跡

石野桜子さんの怪談の魅力…それは、一つに石野桜子さん自身が恐ろしい体験をしていて、その恐怖が肌に伝わってくるほど、表現力に長けていることです。
石野さん自身、躁鬱病という病に患い、今も病気と日々戦いながら大好きなお笑いや、自身がされた経験を話すのは酷なこと。
hakoも鬱病治療中のため、その辛さは毎回話を聞くたびに痛いほど伝わってくるほどです。

そんな石野桜子さんがOKOWAで初めて怪談を語ったのが、OKOWAタイトル次期挑戦者決定戦 おちゅーんLIVE!予選:おちゅーんLIVE! Vol.184でした。

2-3.【おちゅーんチャレンジ】

おちゅーんチャレンジで披露したお話しは、石野桜子さんが10年ほど躁鬱病で芸人を休んでいた時にしていたストレス発散法。
いじめられていたSさんに言えなかった言葉・罵詈雑言を文字にして、自分宛てのメールに送る。
しかし、この方法には一つ禁じ手があった。それは、自分宛てに送ったメールを読み返さないこと。
10年ほど患った躁うつ病から復帰したある日の朝、メールが来ていて開いてみると、自分が自分に送ったあのメールが送られていた。
読んでしまっては駄目だと分かりながらも、復帰したてで元気で大丈夫だと思って過去のメールを読み返していった先の結末は…

2-4.【OKOWA〜胎動Ⅱ TAIDOⅡ〜】

2019年5月25日に開催された、OKOWA~胎動ⅡTAIDOⅡ~で話されたのは、精神疾患で閉鎖病棟に入院していた時の話という、自身の身を削ったお話し。
閉鎖病棟と言っても、喫煙所もあり深夜には眠れない患者たちが集まり自然と怪談話となる。
そこで同じ部屋で仲良くなっていたBさんが「私、生霊飛ばすねん」と話し出したのだが…

2-5.【OKOWAチャンピオンシップトーナメント2019年開幕戦】

石野桜子さんの怪談って、改めて見ても引き込まれてしまう…今も桜子さんワールドに惹き込まれていました。
OKOWAチャンピオンシップトーナメント2019開幕戦で披露したお話は、Yちゃんという中学時代の同級生の話。
精神疾患で閉鎖病棟に入院していた時、面会に来るのはお母さんだけだったのですが、ある日家の留守番電話にYちゃんから同窓会の誘いの電話がかかってきた。
親友とは言えないほど、さほど仲が深い訳でもなかったが、入院していたため行けない旨だけ伝えると、電話先でとても喜んでくれていた。「皆忙しいのか知らんけど、あかんということさえ知らせてくれん!」その声が余りに石野桜子さんの心には響き、つい入院していることを言ってしまった。
するとYちゃんがお見舞いに行きたいと言われ喜んでいた桜子さんだったのだが…

【OKOWAチャンピオンシップトーナメント2019決勝戦】

【OKOWAチャンピオンシップ2019準々決勝】

竹書房Presents怪談最恐戦2019怪王である「下駄華緒」さんに見事勝利した、石野桜子さん。
次はOKOWAチャンピオンシップ2019決勝戦の大会で決勝まで登りつめます。
最初のお話は、精神病棟でAさんという50歳の女性から聞いた話。
これは前世・生まれ変わりの話かと思いきや、結果精神病なのか真実は誰も分からないというようなお話しでした。

【OKOWAチャンピオンシップ2019準決勝】

見事、竹内義和先生に勝利した石野桜子さん!その勢いは誰も止めることができません。
イケメンでバンドマン(らせん。Half-Life)であり、お祖母ちゃんは沖縄のユタの血筋の上里さんに見事打ち勝ったお話は、石野桜子さん因縁のSさんの話…

【OKOWAチャンピオンシップ2019決勝戦】

ついに、決勝戦まで昇りつめた石野桜子さん!
M-1グランプリでも優勝した実力を持つ中山功太さんと接戦するものの、残念ながら敗退。
しかし、話した怖談はとても興味深いものでした。

2-6.【OKOWAタイトルマッチ四の章】

【功太バスタートーナメント第1回戦】

OKOWAタイトルマッチ四の章では、現チャンピオンである中山功太さんに挑戦する覇者をトーナメント式で決定することから始まります。
しかも、枠は下記の通り完全匿名・プロアマ問わずといった条件で、怪談を語る際も声が加工されていました。(動画は壱夜さんが語った怪談です)

壱夜さんは、OKOWAタイトルマッチ四の章(功太バスタートーナメント)開催まで、名前・顔を明かさないことでOKOWAファンは誰があの怪談を語ったんだ!?とざわついていました。
その上、壱夜さんと石野桜子さんは怪談最恐戦2019年で一度一戦を交えており、その際石野桜子さんは敗退してしまったという因縁の二人…

そんなプレシャーの中、チャンピオンとなるべく自分のためだけに怪談を語るという石野桜子さんのスタンスが格好良かったです。
先攻:石野桜子さんが語った怪談は、Oさんというアイドルが飛び降り自殺をした話から始まります。
昔は個人情報という概念がまったくなく、その時代の雑誌の見開きにはOさんの遺体が見開き一杯に記載されており、当時中学生だった石野桜子さんは同級生と興味心と残酷さにその雑誌を集るようにみていると、遠巻きに見ていたY君の視線に気づき石野桜子さんは「申し訳ないな…」と思ったと言います。
そんなYさんがある時、受験生だったということもありOさんのレコードがあると集中できないと試験の度にOさんのレコードを預ける人を探しており、石野桜子さんはそれほどアイドルOさんのファンではなかったこと、何よりY君に申し訳ないことをしたなという気持ちでレコードを預かることになったのですが…

【功太バスタートーナメント決勝戦】

あべこべ怪談で、本気を出したら一番強いとも名高い田中俊行さんとの接戦での石野桜子さんは、精神病棟に入院していた時の話。
入院初日は、女医さんが石野桜子さんの母親の前で石野桜子さんの男性関係をペラペラと喋り、「なんてデリカシーのない医者なんだろう…」と思いつつも入院が始まります。
鬱々とした中でも、段々と同じ病室の人達と打ち解けられることができ、ある日桜子さんのふとした言葉で病室の皆が笑うと、最近入院してきた年下のAさんが「さすがやね」という。
もしかして、この人私が元芸人だったことを知っているのか…石野桜子さんは芸人の世界で虐められて深く傷つき病気になって今入院している…今、元芸人だったことがばれるのは石野桜子さんにとって恐怖でしかなかったのですが…

3.AbemaTVでも出演!石野桜子さんのヒトコワ話とは?

自身のツイートで申し訳ないですが、あのAbemaTVにヒトコワ枠として石野桜子さんが出演されていました。
桜子さん以外にも、今やベストセラー作家であり、亀梨和也さんが主演を務めることで最近はひっぱりだこになった松原タニシさん、文様作家のApsuShuseiさん、そしてOKOWAを知っている方ならヒトコワなら仙頭さん!というように、仙頭正教さんも出演。
とても怖く、でも面白い回でしたのでぜひAbemaTVで視聴して見て下さい。

4.石野桜子さんの呪いのピエロの絵とは

松原タニシさん著「事故物件怪談 恐い間取り」「事故物件怪談 恐い間取り2」をお読みの方や、おちゅーなー(松原タニシさんMCのサブカル系番組の視聴者のこと)にとっては有名ですが、松原タニシさんの誕生日にいわくつきのものをプレゼントしようという企画があった際、石野桜子さんが持ってきた何度捨てても戻ってくるピエロの絵がタニシさんに贈呈され、現在もタニシさんの事故物件の家にあります。(詳細は下記動画からどうぞ)

5.石野桜子さんをいじめ、精神疾患にさせた先輩Sとは?

どんな理由であれ、精神を追い詰めるまで虐めた先輩Sとは誰なのか、私は気になりました。
しかし、石野桜子さんも「Sさん」と言っているので、ここでも公表しないことにします。
もし、気になる方がいれば過去回おちゅーんを遡ると、結構コメント欄でどうしても知りたいって方はヒントが出ているので見返してみてくださいね。

6.怪談グランプリ2020に遂に登場!?石野桜子さんの復帰の素晴らしさ

カンテレなので、私はリアタイで視聴できないのですが💦遂に、桜子姐さんが怪談グランプリに登場します!!
そして、何と優勝しましたー!!すごいよ姐さん!偉いぞ姐さん!頑張ったよ姐さん!

これは、ぜひともカンテレドーガで見なきゃいけないですね!

7.石野桜子さんの芸風とは?

私は石野桜子さんが芸人として活躍されていた時代を知らないので、ピン芸人しかもおちゅーんで披露しているネタしか知らないです…すみません💦

その他にも、おちゅーん内でちょこちょこネタを披露してくれており、お話しがお上手で、本当に面白いお方なので、ぜひ「おちゅーん」→「石野桜子」で検索してみてくださいね。

8.まとめ

石野桜子さんの怪談は、本当にこちら側も感情移入してしまうほど情景が見え、感情が分かる語りなんです。
顔の恐怖、喜び、ちょっとした悲しみをここまで表現できるのは、OKOWAでの中でもトップに君臨しても良いくらい恐怖が伝わってくるんです。
きっとそれは本当に石野桜子さん自身が、心の底から恐怖を感じたからこそだと思います。
精神疾患がある、ということを公にすることは、相当な勇気がいることだと思うのですが、そんな苦しくも辛い中でも怪談やおちゅーんを通して元気を貰える石野桜子さんを私は大好きです。
波がある日々かとは思いますが、桜子姐さんがどうか怪談だけではなく色々な方面で活躍できる日々を心より願っています。

タイトルとURLをコピーしました