おちゅーん発祥怪談会OKOWAチャンピオンシップ壱の章、OKOWAの全貌を語る

怪談と聞けば、誰もが想像するのは「白い服を着た髪の長い女が…」「振り返るとそこには…」みたいな「幽霊」が出るお話を思い浮かべると思う。
しかし、今からご紹介する怪談会「OKOWAチャンピオンシップ」はそんな怪談の殻を破り、真に恐い話をするのは誰かを決める大会。
普段は幽霊が苦手だから怪談は聞かないって方にも、貴方の知らない世界を垣間見ることができるかもしれません。

1.おちゅーん発祥怪談会OKOWAチャンピオンシップ壱の章、OKOWAの全貌を語る


怪談好きじゃない方にとって、何て読めばいいかも分からない「OKOWA」えぇ、私もそうでした。
そんなOKOWA初心者の方にとって、順番にできる限り丁寧に教えていきたいと思います。

読み方は、「OKOWA」=「おーこわ」と読みます。英語をそのまま読めば良いって訳じゃないのでご注意を。
これは略式名であり、正式名称は「OTUNE KOWAI OHANASHI WORLD ALLIANCE」です。
簡単に翻訳すると、「おちゅーん恐い話世界同盟」ですね。
なぜそんな名前が付けられたかというと、名称の最初の「OTUNEおちゅーん」が肝になってきます。

「OKOWA」について、おちゅーんチャンネルに格好良く動画にまとめられてあるので、ぜひこちらもご覧ください!

1-1.「OKOWA」設立の秘密、YOUTUBEチャンネル「おちゅーんLive!」とは?


@miyokazより引用

つい先日、登録者数3万人を突破した「おちゅーん
この「おちゅーん」という番組は、2015年からニコ生とYouTubeにて始まったネット番組です。
「テレビでは成立しない企画」をテーマにお送りするサブカル系生配信番組……と謳っておりますが、本当にテレビでは成立しない…というか、やってはいけないだろうという企画や、毎回度肝を抜いた企画が行われており、怪談好きな方ではなく、サブカル系好きな方にとっても楽しめる番組となってます。
もちろん純粋に怪談を好きな方にとっても楽しめる企画は過去にも放送されているので、ぜひ見てみてくださいね。

怪談好きにおすすめなおちゅーん放送回

おちゅーん年越しLive!!108つの『お』話スペシャル!

ガチで恐い怪談士が集結【春の大怪談祭。】

真夏の大怪談祭

MCはhakoも大好きな松原タニシさんで、サブカル界の注目人物をゲストに迎え毎週土曜日22時~ニコニコ生放送とYouTube Liveで同時配信されています。
撮影や動画編集、スタジオなどの運営は大阪を拠点とする「ちゅるーんカンパニー」さん。
最近では新スタジオも構え、今後もより一層質の高い動画が見れることを期待しています。

1-2.「OKOWA」とは?


OKOWA:OTUNE KOWAI OHANASHI WORLD ALLIANCE
「怖い話」を語る行為を、ひとつの技術と捉え、「話」としての怖さとともに、話者の「話術」「個性」までをも包括的に評価し、「今、最も怖い話を語る者」を明確にし「最恐」の称号とともにチャンピオンベルトを与える為の組織。
OKOWA公式サイト、OKOWAとはより引用

サブカル系番組なOtuneですが、司会である松原タニシさんが「そろそろ、世界一恐い話をするのは誰か?決めましょうよ」といったことからOKOWAの伝説は始まりました。
その意見に賛同した4人(竹内義和さん、木村茂之さん、ぶっちょカシワギさん、田中俊行さん)と共にルールなどを決め、下記のようなルールとなったのです。

OKOWA公式ルール
出場者条件プロ・アマ・性別・年齢・国籍・地域等の制限は一切問わない
規定「怖い話」であれば、怪談・実話・講談・落語・人怖・創作でもOK
審査方法「OKOWA」が事前に発表した審査員票(3名各100点を配点)+会場審査員票(0.5点×人数)+事前申し込みネット審査員票(10名各10点を配点)+ニコ生投票(過半数獲得選手に50点)による総合点で決定。
引き分けはなし。
制限時間時間制限は10分以内。10分以内であれば複数の話を語ることも可能。
※予選大会では出場できる人数を増やすため1人5分の場合あり
対戦形式決勝大会から話者1対1で、雌雄を決する。
OKOWA王者は、挑戦者と1対1で対戦しタイトルマッチを行う。

予選大会や開催される会によっても変更はあるかと思いますが、基本一人持ち時間10分でジャンル不問の怖い話をする大会で、怪談の語り手は「怪談師(かいだんし)」ではなく「怖談師(こわだんし)」という読み方になっております。
怪談グランプリ、怪談最恐戦とは「怖い」は同じ認識のものの、内容が打って変わるものになりますので、普通の怪談よりも人怖・現実的な怖さ・知らない世界の怖さが好きな方にとっては結構評判が良いOKOWAチャンピオンシップ。
では、そんなOKOWAチャンピオンシップは、今までどんな出場者や優勝者がいたのでしょうか?

2.2018年OKOWAチャンピオンシップ

自分が持つ怖い話を思う存分話せる場所、それがOKOWA。
初のOKOWA大会である「2018年OKOWA大阪予選」は初めての大会だったことから、結構あたふたした展開となってますが、それがOtuneらしさの一つ!一般参加枠という怪談会では珍しい試みもあり、ここで後々有名になる「深津さくら」さんもデビューを果たしています。

2-1.大阪予選・東京予選・OKOWAチャンピオンシップ開幕戦・決勝戦

 

@OKOWA_official(分)より引用

初会だけあって出演している怪談士がどれも豪華なのもOKOWAならではです。
真の怖さとは何なのかを問われるこの大会、過去にはどんな出場者がいたのでしょうか?
簡単に表にしてみましたので、ご覧ください!

OKOWA大会名OKOWA大阪予選
開催日2018年5月5日
場所なんば紅鶴

 

ブロック出場者一覧
Aぞんびくん
みわゆうすけ
ふたなりDJたらちゃん
Bイチ坊
深津さくら
ノゾミザカEXV
Cラスク
村島敦友
いとうあつし
Dむっく
airi
デルタ雷鳥

 

大阪予選順位
1位
イチ坊
2位
深津さくら
3位
デルタ雷鳥
4位カリスマ
5位ふたなりDJたらちゃん

 

2018年開催日出場者一覧
東京予選2018年5月19日おくりびと青木(松竹芸能)
ハニートラップ梅木(サンミュージック)
ナナシロ(一般参加枠)
上里洋志(Half-life/沖縄怪談士)
久樂陸(ミュージシャン)
黒戌 仁(霊能者)
BBゴロー
東京予選順位表
1位上里洋志
2位BBゴロー
3位ナナシロ
4位久樂陸
5位黒戌 仁

上記表の予選通過者上位3位まで=合計6人と番組推薦枠者が一対一で戦うのが、「OKOWAチャンピオンシップ開幕戦」。
対戦相手の選定は、対戦前に公開クジで抽選を行っております。
なお、番組推薦枠者は下記の通りです。

番組推薦者枠者名(対戦順)
Apsu Shusei
松原タニシ
語り部匠平
田中俊行
竹内義和
三木大雲
下駄華緒
原昌和
大島てる
村田らむ
2018年OKOWAチャンピオンシップ開幕戦 出場者一覧
1Apsu ShuseiVS松原タニシ
2BBゴローVSデルタ雷鳥
3語り部匠平VS田中俊行
4竹内義和VS三木大雲
5下駄華緒VSナナシロ
6上里洋志VS深津さくら
7原昌和VS大島てる
8村田らむVSイチ坊
チャンピオンシップ決勝戦 出場者一覧
1村田らむVS松原タニシ
2語り部匠平VSデルタ雷鳥
3上里洋志VS原昌和
4下駄華緒VS三木大雲
準決勝戦 出場者一覧
1語り部匠平VS原昌和
2松原タニシVS三木大雲
決勝戦 出場者一覧
原昌和VS三木大雲

こうして、2018年OKOWAのチャンピオンは怪談和尚としても有名な「三木大雲」さんが優勝!!
しかし、OKOWAはただそれだけで終わりじゃありません。
優勝しチャンピオンベルトを手にしたとしても、ずっとチャンピオンの座にいられないのです。
ここからは三木さんが後々伝説となった、2度の防衛を果たし、一度もチャンピオンの座を奪われることなく引退となった対戦の出場者名をご紹介します。

OKOWA大阪予選、OKOWA東京予選、OKOWAチャンピオンシップ開幕戦、OKOWAチャンピオンシップ決勝戦の動画はこちら👇

怪談・都市伝説…「恐い話No.1」を決める『OKOWA』大阪予選:おちゅーんLIVE! Vol.152
怪談・都市伝説…恐い話のNo.1決定戦!『OKOWA東京予選』:おちゅーんLIVE! Vol.154
恐い話のチャンピオン決定戦『OKOWAチャンピオンシップ開幕戦』:おちゅーんLIVE! Vol.157
恐い話No.1決定戦『OKOWAチャンピオンシップ決勝戦』初代王者決定!

 

2-2.【OKOWA~胎動~2018年出場者】

そろそろ、最も怖い話をするのは誰か決めましょうよ、そんな松原タニシさんの発言により発足された、最も怖い話をしたものに与えられる最恐の称号「OKOWA」
その初代チャンピオンを決める戦い「OKOWAチャンピオンシップ」は、2018年5月5日に「大阪予選」、同年5月19日に「東京予選」が行われました。
「大阪予選」では、イチ坊さん・深津さくらさん・デルタ雷鳥さんの3名が、番組推薦者枠の4名の話のプロを抑えて勝利。
「東京予選」では、ハニートラップ梅木さん・BBゴローさん・怪談師Youtuberナナシロさんなど名立たる怪談師がいるなか、OKOWAが怪談師としてのデビューとなった上里洋志さんが決勝に進出するという偉業も遂げます。
そんな真の恐さを決めるのにふさわしい出場者が決まったなか、決勝戦では一般参加枠のデルタ雷鳥さん・上里洋志さんがベスト8入りを果たすという衝撃デビューを果たします。
その後も一対一の真剣勝負が続き、戦いの果てに優勝者は三木大雲となりました。

怪談を語るのにはプロ・アマ関係ないといったOKOWAのコンセプトは、結果あらゆる視聴者の予想を良い形で裏切り、とても盛り上がったOKOWAチャンピオンシップ2018年。
そんな胸を躍らせた大会を背景に、新しい怪談士を発掘する場所を設けようとしたのが、この「胎動」の目的であり、上位3名はOKOWAタイトルマッチへの出場権を獲得できます。
それでは、どんな新人が出場したのか、ご紹介していきましょう!!

OKOWA胎動ルール
1「怖い話」であれば、怪談・実話・講談・落語等、話のジャンヌは不問
2時間制限は5分。5分以内であれば複数の話を語ることも可能。
※制限時間をオーバーすると1秒毎に1点減点。
3得点は以下の得点の合計で決する。
・3名の審査員(各100点満点で採点)
・会場審査員票(7名の怪談士から3名を投票→1票につき1.5点)
・ネット審査員票(7名の怪談士から3名を投票→1票につき×5点)
・ニコ生投票(OKOWA or NoKOWA→OKOWA%×0.5点)
47名の新怪談士の中で、獲得ポイントの高い上位3名が「OKOWAタイトルマッチ」で開催される「OKOWA王座次期挑戦者決定戦」の出場権を獲得する。
5怖談の披露順は当日の抽選で決定。
開催場所開催日審査員
オーバルシアター2018年11月3日竹内義和
木村茂之
ぶっちょカシワギ
順位名前合計得点
7位ワダ(Apsushusei推薦)253
6位彩羽真矢(おちゅーん推薦)267
5位おおぐろてん(一般公募)322
4位旭堂南湖(一般公募)335
3位関根知佳(松原タニシ推薦)344
2位小森(一般公募)347
1位プロ猿ファー・ゴル(田中俊之推薦)429

上記の通り、2018年OKOWAタイトルマッチに出場できるのは、関根知佳さん・小森さん・プロ猿ファー・ゴルさんの3名となりました。

OKOWA〜胎動〜の動画は下記よりどうぞ!

次世代怖談士が衝撃デビュー『OKOWA〜胎動〜』おちゅーんLIVE! Vol.179

2-3.【OKOWAおちゅーんチャレンジ】

OKOWAチャンピオンシップにて三木大雲さんが優勝、OKOWA胎動では新人怪談士を発掘してきたおちゅーん。
今回、2018年12月8日に行われた「OKOWAおちゅーんチャレンジ」では、おちゅーんLIVE!でお馴染みのメンバーの中から、特殊な体験や話術に定評のある「怪談士予備軍」の皆さんにOKOWAに挑戦してもらおうという企画。
優勝者には2018年12月21日に開催された「OKOWA次期挑戦者決定戦」への出場権が贈られる。

OKOWAおちゅーんチャレンジ・オフィシャルルール
1「恐い話」であれば、怪談・実話・講談・落語等、話のジャンヌは不問。
2OKOWAお馴染みメンバー6名による怖談バトル(披露順は抽選で決定)
3制限時間は5分。5分以内であれば複数の話を語ることも可能。(1秒経過毎に、1点減数)
4判定は「OKOWA」が事前に発表した公式審査委員。(3名×100点を配点)
5会場観客審査員全怖談披露後、上位3名を順位付きで選定→(全怖談披露後、上位1名を選定→1位=15点、2位=10点、3位=5点が加点)
6事前申し込みネット審査員(全怖談披露後、上位1名を選定→1位=15点ずつを加点)
7ニコ生アンケート投票(OKOWAorNOOKOWAを選択。OKOWA%小数点以下切捨て×0.5点を加点)による総合得点で決定。
8引き分けなしの完全決着ルール
9この大会で優勝した1名は、2018年12月21日開催の「OKOWA次期挑戦者決定戦」へ進出
開催日開催場審査員
2018年12月8日ちゅるんカンパニー スタジオ松原タニシ
木村茂之
Apsu Shusei
順位出場者名得点数
6位チュンちゃん204点
5位ノゾミザカEXV305点
4位ハクション中西348点
3位にしね・ザ・タイガー378点
2位石野桜子385点
1位雷ジャクソン高本390点

チュンちゃんさんは最下位のものの、OKOWAらしい海外で体験した怖い話を語ってくれ、引き続き安定の怖談を語り緊張さが伝わってそれがまたいい雰囲気を醸し出すノゾミザカEXVさんの社長から聞いた怖い話、ハクション中西さんの子供時代のトラウマと、タニシさんの後輩芸人にしね・ザ・タイガーさんの神社の力の話、石野桜子さんは女優さんかと言えるほどの迫力と表現で精神的にくるお話、見事1位に輝いた雷ジャクソン高本さんの話は夢と現実の怖い話でした。

hako的には石野桜子さんの表現力が今まで見た中でも群を抜いて凄さを感じるので、1位は石野桜子さんです。
さて、OKOWA胎動・OKOWAおちゅーんチャレンジの優勝者たちと、おちゅーん番組推薦枠者が集い、初代OKOWAチャンピオン三木大雲さんへの挑戦者を決める大会が行われます。
それが、【OKOWAタイトルマッチ壱の章】です。

OKOWAおちゅーんチャレンジの動画はこちら👇

3.【OKOWAタイトルマッチ壱の章2018年、ファイナリストカーニバル】

@OKOWA_officialより引用

怖いに絶対はあるか?もしも、絶対があるとしたら、それは「三木大雲」さんのことかもしれません。
2018年3月24にジャンヌ不問の怪談チャンピオンを決める「OKOWA」が発足しました。
その初代王者を決めるべく行われ第1回OKOWAチャンピオンシップに参戦した三木さんは、
得意の怪談のみならず有名な「愛犬殺人事件」の話を披露し、見事そのチャンピオンベルトを獲得した。
また、OKOWAのみならず、三木大雲さんは「怪談グランプリ2018」「怪談王2018」「怪談最恐戦」にも出場をし、怪談王2018では優勝をした。

そんな王者としてふさわしい三木大雲さんの進軍を止めるべく、怪談界では有名な二人が参戦。
絶対王者の初防衛線にふさわしい対戦相手は誰か?を決める選挙、2018年10月6日に行われた「OKOWA挑戦者総選挙 結果発表」では、西浦和也さんと田中俊行さんがまさかの同率1位を獲得しました。
しかし、挑戦者は二人もいらないということで、西浦和也さんと田中俊行さんは直接対決をすることになりました。

また、今回は2019年4月20日に開催された「タイトルマッチ弐の章」での防衛戦が三木さんには義務づけられています。
その挑戦者を決めるのも、今回同大会で開催することになり、出場者はOKOW胎動・OKOWAおちゅーんチャレンジと数々の賞レースでファイナリストクラスの実績を残してきた4名がファイナリストカーニバルに参加。合計8名のうち、上位4名が2019年4月20日「タイトルマッチ弐の章」で三木さんとベルトを駆けて、争うことができます。

開催日2018年12月21日
会場246ライブハウスGABU
開催された大会名ファイナリストカーニバル、挑戦者決定戦
1.ファイナリストカーニバル(次期タイトルマッチ予選会)
順位名前得点
8位ガリガリガリクソン290点
7位竹内義和326点
6位関根知住350点
5位雷ジャクソン高本355点
4位Bugって花井357点
3位山口綾子408点
2位小森631点
1位プロ猿ファー・ゴル652点
2.挑戦者決定戦勝利者名
西浦和也(333点) 田中俊行(417点) 田中俊行
3.タイトルマッチ勝利者名
田中俊行 (353点)三木大雲(433点)三木大雲

挑戦者決定戦では、「北野誠のおまえら行くな」でも有名な西浦和さん。
普段、怪談イベントではめったに見たことありませんが、今回は対戦相手が三木さんということなら、やってみたいとういうことで参加したそう。
そんな西浦和さんの怖談(こわだん)は、いつもとは違う日常を送らなければ、体験しなかった怖談。
これほど、多くの人が同じ体験をしながらも、冷静に対応する人の怖さもあり、面白かったです。
田中さんの怖談は、結果として色々な想像ができる怖談。良い人だと思っていた人の狂気を垣間見た話だけれど、そこにある真実を知りたくなりました。
結果は田中俊行さんの勝利、そして三木大雲さんとの対戦に進みます。

OKOWAではお馴染みのくじですが、タイトルマッチでも三木さんは後攻をひくという運の良さを披露!
先攻になってしまった田中さんは、先攻になった時点ですぐに敗北を覚悟(笑)
しかし、語られた怖談はあの有名な「あべこべ」の話とはまた違った恐怖を覚えました。
田舎ならではの独特の文化や、習わしを彷彿とさせ、オカルトコレクターらしい話でした。
後攻である三木さんの怖談は、微笑ましい幼少時の思い出と隣り合わせにある恐怖を感じられました。珍しく言葉に詰まる場面もありましたが、最後は怒涛のクライマックスではっとする終わり方でした。
結果は表のとおり、80点の差をつけ三木大雲さんが勝利。無事、タイトルマッチ壱の章ではベルトを守り抜きました。

負けを知らない三木大雲さん、さて2019年はどんな活躍をされるのでしょうか…
続きは下記の記事からどうぞ!
👉OKOWAタイトルマッチ弐の章まとめ・OKOWAチャンピオンシップ弐の章動画など
OKOWAタイトルマッチ壱の章の動画はこちらから

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました